日祝
09:00~13:00
14:00~18:00

休診日:水曜・日曜・祝日
:土曜午後 14:00~17:30

Instagram Instagram

tel.078-976-2001

〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1

予約制各種保険取扱
  • 地図
  • メニュー
LINE 歯並び・インプラント 無料相談

ブログ

BLOG

笑顔で幸せを呼ぶ「スマイルライン」のトレーニング

2023年7月9日

皆さん、こんにちは。
 
神戸市西区・垂水区、明石エリアにある歯医者さん、はつだ歯科クリニックです。
 
 
ハリウッドセレブや芸能人の笑顔は、見事なほどに美しいと思いませんか?
 
ポイントは口元です。笑った時に、美しく見える「スマイルライン」を描いているのです。
 
スマイルラインとは審美治療の指標となる唇と歯の位置の理想的なバランスのことを指します。
 
スマイルトレーニングできれいな笑顔をめざしませんか?

 
 

 

スマイルトレーニングのすすめ

 
美しい笑顔「スマイルライン」は、唇に沿って上の前歯がきれいなアーチ型を描き、犬歯まで美しく見える状態です。
 
矯正治療で歯列を整えることも大切ですが、きれいな笑顔をキープするためには意外と顔の筋力を要します。
 
いつでもパッと輝く笑顔になれるように、スマイルのトレーニングをおこなうことも必要です。
 
まずは、頬からこめかみにかけて軽くマッサージして緊張をほぐしてください。
 
リラックスできたら鏡に向かい、人差し指で補助しながら口角を引き上げる練習をしてみましょう。
 
最初は指で補助をしながらスマイルをつくり、きれいな形を覚えたら指を離し、そのまま5秒~10秒キープします。
 
これを繰り返し、自然に笑顔になれるよう練習します。
 
毎日トレーニングを続けることが大切です。
 
 

舌・頬・顔の筋トレを継続しましょう

 
この練習をしてみて、意外に顔の筋肉が疲れると感じたのではないでしょうか?
 
リラックスするために頬のマッサージをおこないますが、さらに顔の筋力を鍛えるトレーニングをプラスしてみましょう。
 
まずは、舌のトレーニングです。あごを上げ、鼻に向かって舌を出したりひっこめたりして、舌を鍛えます。
 
次に、口を「ほ」の形にして頬をヘコませ、しばらくキープします。それを何度か繰り返すようにします。
 
マッサージとトレーニングを毎日継続しているうちに、きれいなスマイルが自然に身につくようになります。
 
 

定期検診・メンテナンスでお口をリラックス

 
きれいな笑顔は、自分自身の強い味方になってくれます。美しいスマイルラインを手に入れて、幸せになりましょう。
 
はつだ歯科クリニックの定期検診・メンテナンスでは、血行を促進し、こわばったお口をリラックスさせる歯ぐきのマッサージなどもおこなっています。
 
保険適用の範囲内でご利用いただけますので、ぜひご来院ください。

 

 

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL https://www.hatsuda-dc.com/
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、インビザライン、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。

顎がカクカク鳴る…もしかして顎関節症?

2023年7月2日

皆さん、こんにちは。
 
神戸市西区・垂水区、明石エリアにある歯医者さん、はつだ歯科クリニックです。
 
 
「口を開けられない」「口を開いたら大きな音がして驚いた」「あごの関節がカクカク鳴る」といった症状に悩まされていませんか?
 
そんな症状がひとつでもあれば、顎関節症かもしれません。
 
顎関節症は原因が特定しにくい疾患のため、一般歯科よりも専門性の高い「口腔外科」が診療科目にある歯科医院で診療を受けるとよいでしょう。
 
顎関節症は早めに治療することが大切です。「もしかして顎関節症?」と気になった時は、すぐに受診しましょう。
 
 

顎関節症ってどんな症状?

 
・あごの周辺が痛む原因は?
 
あごの関節の痛みと、食べ物を噛むときの痛みが、顎関節症で起きる痛みの種類です。
 
痛みの原因は、あごの関節の周辺の炎症、咀嚼筋の損傷、神経系の問題、ストレスなどが考えられます。
 
・口を開くときカクカクと音が鳴る原因は?
 
口を大きく開こうとすると、ジャリッと骨が折れるような音がする、あごがカクカクと音をたてる、そんな症状がおこるのは、あご関節の中にある軟骨の部分「関節円板」がズレているからかもしれません。
 
口を開いた時に、関節が前にある突起を乗り越えるためにバキッという大きな音が出ることもあります。
 
・口が開きにくくなる原因は?
 
関節円板がズレてあご関節が動きにくくなっていることや、咀嚼筋に痛みが出ていて思うようにあごを動かせないことがあります。
 
炎症や腫瘍など、顎関節症に限らないさらに重篤な疾患の恐れもあるため、十分注意が必要です。
 
 

顎関節症になる原因は?

 
顎関節症は、歯ぎしりや食いしばりがクセになっていたり、ストレスで筋肉の緊張状態が続いたりすると起こりやすいといわれています。
 
また、左右どちらかだけで噛むクセ、頬杖、猫背、口を使う楽器の演奏など、あごに偏った負担が掛かった場合、顎関節症を発症することがあります。
 
 

もしかして顎関節症?早期発見&早期治療を

 
顎関節症は、一度発症したら慢性化しやすいため、早期に治療をおこなうことが大切です。
 
「もしかして顎関節症?」と気になったときは、口腔外科の診療をおこなっているはつだ歯科クリニックへご相談ください。

 

 

 

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL https://www.hatsuda-dc.com/
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、インビザライン、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。

 

受け口を治したい、でも手術はしたくない。歯科矯正で改善できるって本当?

2023年6月25日

皆さん、こんにちは。
 
神戸市西区・垂水区、明石エリアにある歯医者さん、はつだ歯科クリニックです。
 
 
受け口を治療したら、「人生が変わった」「性格が明るくなった」という患者さまが大勢いらっしゃいます。
 
これまでも患者さまの「手術は受けたくないけれど、受け口をなんとかしたい」いう思いを、歯科矯正で叶えてきました
 
受け口を改善しただけで、お顔の印象が驚くほど変わる方がとても多くいらっしゃいます。
 
ここでは、歯科矯正による受け口の治し方を説明したいと思います。
 
 

受け口は歯並びの改善で治せることがあります

 
受け口の治療の方法は症例によって異なります。
 
上下の噛み合わせが逆になっていたり、八重歯などガチャガチャに歯が生えていたり。そんな歯並びをきれいに整えるだけで、受け口を改善できるケースがあります。
 
症例によっては、抜歯せずにマウスピース矯正だけで済むこともあります。
 
また、左右の歯を1本ずつ抜いてスペースを作り、下の前歯を引っ込める方法がおすすめの場合もあります。
 
症状に合わせて適切なプランをご提案しますので、ぜひ一度、ご来院ください。
 
 

子ども時代に受け口を治すのがおすすめです

 
受け口の治療は、お子さまのころから始められるのなら、そうしたほうが良いといえます。
 
5歳~7歳頃から始めることができると、お子さまの身体の成長に合わせて調整していけるので、受け口をきれいに治せる可能性が高いです。
 
受け口は遺伝などが原因であることが多いので、放置しておいても自然に治りません。できることなら、早くから対策しておいたほうがよいでしょう。
 
そもそもの骨格のつくり自体が原因の場合は、寝ている時に矯正装置をつけるといった方法を選べるので、お子さまの身体に負担が少なくて簡単です。

 

 当院では、プレオルソやインビザラインファーストという治療で行うことが可能です。

 プレオルソ

 

受け口を改善できる適切なプランをご提案します

 
はつだ歯科クリニックでは、どの矯正方法が患者さまの受け口の改善に適しているのか診断いたします。
 
まずはお気軽にご相談ください。

 

▶リンク https://www.hatsuda-dc.com/invisalign.html

 

 

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL https://www.hatsuda-dc.com/
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、インビザライン、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。
 

保険の入れ歯と自費の入れ歯の違いって何?

2023年6月18日

皆さん、こんにちは。
 
神戸市西区・垂水区、明石エリアにある歯医者さん、はつだ歯科クリニックです。
 
 
入れ歯をつくるとき、健康保険の適用範囲内の入れ歯にするか、自費診療の入れ歯にするか、迷うことがあるかもしれませんね。
 
ここでは、「保険の入れ歯と自費の入れ歯、何が違うの?」という疑問について、お話ししたいと思います。
 
 

保険診療の入れ歯

 
保険の入れ歯と自費の入れ歯、これらの大きな違いは、素材と製作期間です。
 
まず「素材」ですが、保険診療で作る入れ歯は、使える素材が限定されています。
 
レジンという歯科治療用のプラスチックなので、耐久性はそこまであるとはいえないでしょう。
 
素材がプラスチック一択ということから、強度のために厚くする必要があります。
 
自費診療の薄くても頑丈な入れ歯に比べると、どうしてもお口に入れた時の違和感や、食べ物の温度を感じにくいというデメリットがあるのはやむを得ないことです。
 
製作期間は限られていますが、歯科医師の経験と技術力で、痛くない、お口にぴったり合った入れ歯をお作りすることは可能です。
 
また、保険が適用しますので、患者さんがご負担される費用は抑えられます。
 
 

自費診療の入れ歯

 
自費診療の入れ歯は、使える素材の幅がグッと広がります。
 
どんな入れ歯にしたいのか、患者さまのご希望に合わせた入れ歯をお作りできるというメリットがあります。
 
例えば、食べ物の熱さや冷たさを感じられて、おいしい食事を楽しめる入れ歯。
 
金属の留め金を使わず、入れ歯を入れていることに気づかれない見た目がきれいな入れ歯
 
歯ぐきに当たる部分がシリコン製のやわらかい素材でできた、身体にやさしい入れ歯
 
しっかり噛みやすいことを優先して考えられた強度に優れた入れ歯など、一人ひとりのご希望に合わせたオーダーメイドの入れ歯をお作りすることができます。
 
 

合わない入れ歯のご相談もお受けしています

 
「他院でつくった入れ歯が合わないので調整してほしい」という方も、はつだ歯科クリニックにお気軽にご相談ください。
 
お口の状態やライフスタイルに合った快適に使える入れ歯をお作りしますので、ご希望・ご要望をお聞かせいただければ幸いです。

 

▶リンク https://www.hatsuda-dc.com/price.html#s06

 

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL https://www.hatsuda-dc.com/
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、インビザライン、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。
 

入れ歯にしたら発音しにくくなった!?入れ歯のお悩みを改善

2023年6月11日

皆さん、こんにちは。
神戸市西区・垂水区、明石エリアにある歯医者さん、はつだ歯科クリニックです。
 
 

「入れ歯を使うようになって、以前より発音がしにくくなった」というお悩みをおうかがいすることがあります。
違和感がつのると、うまく声を出せているか気になり、人と話をするのもおっくうになってしまい性格まで変わってしまうことも…。
 
そうなると老け込みの原因にもなり、健康にもよくない影響を与えます。
ここでは、なぜ入れ歯による発音の違和感が起こるのか、またその改善方法について、紹介したいと思います。
 
 

入れ歯のために発音しにくくなる音があります

長年、慣れ親しんだお口の動きで発音をしてきたところに入れ歯という異物が追加されるわけです。発音しづらくなって当然ともいえます。
 
入れ歯をつけた人によると、特に「Sh」「Th」が発音しづらくなることが多いといいます。
 
これらは「歯擦音」といい、舌の先端と上の歯ぐきを狭めることで摩擦音が生じることから発音につながる音です。入れ歯をいれて噛み合わせが違ってしまったために、慣れるまで発音が難しくなることが多いのです。
 
また、入れ歯を入れたことで、舌が動くスペースに変化が生じるために発音しにくくなる場合もあります。
 
スムーズに発音しようとすると入れ歯が当たって痛いとか、どうしても慣れなくて喋りにくいとか、そういった場合には入れ歯を少し削ったり、歯科用プラスチック材ですき間を盛り上げたり、数千円の治療費をかけて改善することもできます。
 
 

口の周りの筋肉を柔軟にするストレッチをお教えします

入れ歯に慣れることで、発音の違和感がなくなることもあります。
 
口の周りの筋肉を柔らかくさせるために、大きく口を開けたり閉じたりする開閉運動を繰り返し、入れ歯がスムーズに馴染むようにする方法もあります。これでかなり発音が改善する場合があります。
 
また、自分ではなかなかどんな発音になっているか分かりにくいものなので、実際に何かを読み上げた発音を録音してみて、口をどの形にすれば適切な発音になるのか、繰り返し練習をするのもよいでしょう。
 
はつだ歯科クリニックでは、効果的なお口のストレッチの方法などもご指導しますので、お気軽にご相談ください。

 

 

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL https://www.hatsuda-dc.com/
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、インビザライン、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。
 

当院でのむし歯治療

2023年6月4日

【CR修復(保険内)】

 

年齢 30代 女性
主訴 前歯の色が気になる
治療内容 CR修復
治療部位 右上3~左上2
費用 1本あたり約1,000円(保険治療)
治療期間 1回
リスク・副作用 経年的に変形・変色を起こす

麻酔による疼痛、冷水通を起こす場合がある

担当医師

初田 和史


治療前


治療後


施術の説明

前歯の変色が気になる患者様です。保険治療で治したいとのご希望で、変色したむし歯部分を取り、CRというプラスチックで修復しました。施術は1回で終わり、麻酔に気を付けていただければ即時で食事も可能です。CR修復は、むし歯部分だけを切削し、接着充填できるため、最小限の切削で治療ができます。が、CRには吸水性があり、経年的に変形・変色を起こすため、継続的な管理が必要になります。

 

 

 

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL https://www.hatsuda-dc.com/
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、インビザライン、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。

当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。

生涯を通じて幸せに暮らしたい方へ。8020運動をご存知ですか?

2023年6月4日

皆さん、こんにちは。
神戸市西区・垂水区、明石エリアにある歯医者さん、はつだ歯科クリニックです。
 

「8020(ハチマルニイマル)運動」をご存知ですか?
 

生涯を通じて幸せな暮らしを継続させたいですよね。そのためにも、「80歳になっても20本以上、自分の歯を保とう」という、厚生労働省と日本歯科医師会が推進している運動です。
 

「8020(ハチマルニイマル)運動」とは?

高齢になっても、いつまでもおいしくものを食べることができれば、「幸福感」を得られる暮らしを続けられます。
 

高い「クオリティ・オブ・ライフ」~人生の質・生活の質~を維持し、生涯に渡って幸せに生きていくためには、自分自身の天然の歯を保つことがとても有効なのです。
 

お口は健康の要でもあります。80歳を超えて自分自身の天然歯を20本以上、維持できていれば、食べることに関して幸福感で満たされるといわれています。
 
入れ歯やブリッジも進化して質の良いものが出来ているとはいえ、料理や飲物の熱さや冷たさを感じながら、自分自身の歯で噛んで食べられる喜びに勝るものはないでしょう。
 

そのため、「80歳になっても20本以上、自分の歯を保とう」ということを目標に、歯を大切に保存するための予防歯科に力を入れていこうという考え方です。
 

8020を達成するのは不可能なことではない!?

8020運動が始まった1989年当初は、80歳でご自身の歯を残している平均本数は4~5本。20本の残存数がある方は7%程度でした。
 

ところが、2005年に行われた厚生労働省による歯科疾患実態調査によると、20本の残存数がある方の割合は21.1%まで延び、2007年では25%、さらに2017年には51.2%もの人が、80歳以上になっても20本以上の天然歯を維持しているという結果に。
 

意識して予防をおこなえば、高齢になっても自分自身の歯を残すことができるということが、よくわかります。
 

義歯でもしっかり噛める状態を保てれば大丈夫です

もし何らかの事情で8020が達成できなかったとしても、入れ歯やインプラントなどの義歯でしっかり噛める状態を保てば、20本残っているのと変わりない効果が得られますので、ご安心ください。
 

「よく噛んで食べれば、認知症のリスクが軽減できる」という調査結果が、多数の機関から報告されています。
 

はつだ歯科クリニックでは、8020を目指す方のサポートをいたします。予防、食習慣の改善、ご自宅でのケアの方法など、何でもお気軽にご相談ください。

 

 

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL https://www.hatsuda-dc.com/
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、インビザライン、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。
 

小顔効果も?うたた寝するほど心地よい「歯ぐきマッサージ」のすすめ

2023年5月28日

皆さんこんにちは。

神戸市西区・垂水区、明石エリアの歯医者、はつだ歯科クリニックです。

 

「歯ぐきマッサージ」を受けたことはありますか?
 
一度、体験していただいたらお分かりになると思いますが、思わずうたた寝しそうになるほどの心地よさです。
 
はつだ歯科クリニックでは、定期検診でおこなうお口のケアに、歯ぐきマッサージを採用しています。お口の中から健康に、きれいになれる歯科医院ならではの施術です。
 
もちろん、各種健康保険の適用範囲内で受けていただけますので、ご安心ください。
 
ここでは、はつだ歯科クリニックで実施している定期検診の内容と、期待できる効果について紹介したいと思います。

 

 

はつだ歯科クリニックの定期検診

 

定期検診では、下記の内容のお口のケアをおこなっています。

 

1.歯にやさしいケアで白い歯に!「歯のクリーニング

 

2.定期検診の基本「虫歯チェック

 

3.お子さまの虫歯予防にもおすすめ「高濃度フッ素塗布

 

4.血行がよくなってお顔スッキリ「歯ぐきマッサージ

 
 

 

予防の基本である虫歯チェックや歯のクリーニングはもちろん、歯ぐきマッサージをおこなっています。
 
歯科衛生士が手指で丁寧に歯ぐきをマッサージします。コリがほぐれ血行がよくなるため、とてもリラックス効果があります。
 
継続して受けていただくことで「顔のむくみがすっきりした」「身体がポカポカして血行がよくなった」「噛み合わせがスムーズになって、口が開きやすくなった」「目がぱっちり開くようになった」「身体のバランスが整った気がする」というさまざまな喜びの声をいただいています。

 

歯ぐきマッサージで歯周病を予防

 
歯ぐきマッサージは、歯垢に歯周病菌が繁殖して炎症を起こしている状態を改善するという科学的な研究報告もされていることから、お口の健康を保つためにも有効なケアです。
 
仕上げに、歯の表面に高濃度のフッ素を塗って、虫歯を予防します。お子さまにもおすすめのケアですので、メンテナンスデビューされてはいかがでしょうか?
 
 
毎日、家事や仕事に忙しい方にとっても、リフレッシュのための良い機会になると思います。
 
お口の中から健康に、そして美しくなれる はつだ歯科クリニックの定期検診に、ぜひ一度、足を運んでみてください。
 
 

 

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL https://www.hatsuda-dc.com/
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、インビザライン、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。

 

歯のホワイトニングについて

2023年5月21日

皆さん、こんにちは!

兵庫県神戸市西区、垂水区、明石エリアにある、はつだ歯科クリニックです。

 

今回は、歯のホワイトニングについて、説明します。

ホワイトニング

 

ホワイトニングという言葉は、今や当たり前に皆さんご存知と思います。

最近では市販の歯磨き粉の中にも、ホワイトニング効果をうたったものもたくさん出てきています。

最近では、セルフで行うホワイトニングサロンなるものができたり、自宅でできるホワイトニングセットが販売されたりと、

皆さんが目にする機会も多くなっていると思います。

 

それでは歯科医院で行うホワイトニングと、歯科医師指導で自宅で行うホワイトニング、

セルフホワイトニング・歯磨き粉など一般の方でもできるホワイトニングと、いったいどういう違いがあるのでしょうか。

 

 

 

【目次】

1.歯を白くする方法

2.ホワイトニングの種類

3.ホワイトニング効果のある歯磨き粉

4.まとめ

 

 

 

1.歯を白くする方法

 

一般的にホワイトニング=歯を白くする、とイメージを持たれると思いますが、

この歯を白くする方法の中にも、いくつか違いがあります。

 

 

【歯を白くする方法】

①着色汚れを落とす

歯についた茶シブやヤニ、歯の表面の汚れを取ることで、ご自身の歯本来の色に戻してあげる方法です。

言葉の通り、着色を取るだけなので、歯の色が変わることはありません。

 

 

②歯の色素自体を白くする

歯本来の色を白変してあげることで、ご自身の歯の色味よりもさらに白い歯を手に入れる方法です。

歯の内部にまで、有効成分を効かせて歯本来の色をより白くするのです。

 

 

 

2.ホワイトニングの種類

 

次に、ホワイトニングの種類について紹介します。

 

歯科医院で行うホワイトニングには、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、歯科医師指導のもと自宅で行うホームホワイトニングがあります。

また、歯科医院以外で行うセルフホワイトニングも増えてきています。

 

それぞれの方法についての違いについてみていきましょう。

方法・メリット・デメリットについて表にまとめています。

 

 

 

 

歯科医院で行うホワイトニングでは、「過酸化水素」や「過酸化尿素」を主成分とするホワイトニング剤を使用します。過酸化水素や過酸化尿素は、洗濯で使用する漂白剤にも配合されている成分で、歯を化学的に漂白する作用があります。これは歯科医師の監督のもとでしか行うことができない医療行為です。

 

一方、自分で行うセルフホワイトニングというのは、エステサロンで受けるホワイトニングです。ホワイトニング剤を用いて歯を白くする点は同じなのですが、薬剤の濃度が低く、歯科医院で受けるホワイトニングほどには歯が白くなりません。また、エステサロンには、歯科医師や歯科衛生士の資格を持ったスタッフが在籍していないため、施術を行うのは患者さんご自身となり、色むらなどが生じやすくなっています。ただ、オフィスホワイトニングと比較すると、費用を安く抑えられたり、痛みなどの症状が生じにくかったりと、いくつかのメリットもあります。

 

 

 

3.ホワイトニング効果のある歯磨き粉

 

次にホワイトニング効果のある歯磨き粉についてです。

 

商品によって違いはありますが、薬局などに置いている市販の歯磨き粉で、ホワイトニング効果をうたっているものは、基本的には着色汚れを取るものになり、本来のホワイトニングの目的、「歯の色を白くする」という効果はありません。着色汚れをよくとれるようにするために、研磨剤の配合が多くなっているものもあり、歯の健康を守る意味ではあまりお勧めできません。

 

しかし、歯磨剤(歯磨き粉)の中でも歯科医院専売品などで、研磨剤によるものでなく、汚れを浮かすことで着色汚れを取れやすくするものもあります。そういった歯磨剤は非常に有効です。ホワイトニング後の白さを保つためのメンテナンスなどには、非常に良い効果があります。

 

「白い歯にしたい!」となんとなくホワイトニング歯磨剤を選んでしまうと、長い目で見た時には歯の健康を損ねる可能性もあるので、要注意です。

 

 

4.まとめ

 

歯のホワイトニングについて簡単に紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

さらに詳しく知りたい方は、こちらのリンクもぜひご覧ください。

 

▶ https://www.hatsuda-dc.com/whitening.html

 

 

近年はSNSなどで、歯磨剤やホワイトニングサロンの宣伝も増えているように思います。

安い費用で手軽にできるといった内容のもので、若い子向けのCMがたびたび表示されるのを見ると、若者の歯の健康面が心配になってしまいます。(最近は矯正治療も…)

 

安全にきれいで健康な白い歯を保つ方法は、やはりわれわれ歯科医師や衛生士にご相談いただくのが一番です。

 

歯のホワイトニングでのお悩みの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

 

 

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL https://www.hatsuda-dc.com/
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、インビザライン、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。
 

歯が抜けたときどうする?インプラント治療の利点・欠点は?

2023年5月14日

兵庫県神戸市西区、垂水区、明石エリアにある、はつだ歯科クリニックです。

 

今日のテーマは「インプラント」です。

 

インプラント

 

インプラント治療とは、歯科治療の一つで、失われた歯を人工的に再現する方法です。

一般的に歯科の世界でインプラントとは、顎の骨に埋入された人工歯根によって支えられた人工歯のことをさします。

 

【利点】

  1. 自然な見た目と機能: インプラントは、自然な歯に非常に近い見た目と高い機能を持っています。
  2. 骨の吸収阻害:インプラントが顎の骨に直接固定されるため、骨の吸収を阻害し、顔の形状の変化を防ぐことができます。
  3. 隣接歯への影響が少ない: インプラントは、隣接する健康な歯を削ることなく、失われた歯を補うことができます。 これにより、周囲の歯への負担が軽減されます。
  4. 長期的な耐久性: 正しいケアとメンテナンスが行われていれば、長期間使用することができます。

 

【欠点】

  1. 費用: インプラント治療は、他の歯科治療方法に比べて費用が高くなります。 また、保険治療ではカバーできない場合もあります。
  2. 手術が必要: インプラントの治療には、多少の外科手術が必要です。
  3. 治療期間が長い: インプラント治療は、骨とインプラントが結合するまでの時間が必要なため、治療期間が長くなります。この期間は、数ヶ月から半年程度かかります。
  4. 成功率に個人差がある: インプラント治療の成功率は、患者の健康状態や口腔内の状況によって変わります。喫煙や糖尿病、骨密度の低さなどのリスク要因がある場合、成功率が低下することあります。

 

 

インプラント治療が適切かどうかを判断するためには、歯科医師との相談が重要です。

当院では、CT撮影・3Dシュミレーション等を用いて、患者の口腔内の状況や健康状態、リスク要因を評価し、最適で安全な治療計画を提案します。

 

 

インプラント治療が適切であると判断された場合、以下のステップが行われます。

 

【治療のステップ】

  1. 診断と計画: レントゲンやCTスキャンを使用して、顎の骨の状態や周囲の構造を詳しく調べます。また、お口の中の型取りをして、口腔内の状況を確認します。これに基づいて、インプラントのサイズや位置、角度を決定します。
  2. 骨移植(必要な場合): 顎の骨が十分な厚さのさや高さを持っていない場合、骨移植が行われることがあります。
  3. インプラントの埋入(一次手術): 麻酔を行った後、顎の骨の形状を整え、インプラントを設置します。
  4. オッセオインテグレーション(骨とインプラントの結合): インプラントが顎の骨にしっかりと結合するのを待ちます。この期間は、患者やインプラントのタイプによって異なりますが、通常3~6ヶ月かかります。
  5. アバットメントの取り付け(二次手術):オッセオインテグレーションが完了したら、インプラント上にアバットメント(インプラントと人工歯をつなぐ部品)をします。
  6. 人工歯の取り付け:アバットメントが固定された後、歯科技工士が作製した人工歯(クラウン、ブリッジ、デンチャーなど)を取り付けます。

 

インプラント治療が成功すれば、適切なケアと定期的なメンテナンスにより、長期的に快適に使用することができます。

適切な治療計画を立てることが、治療の安全性・確実性をあげる事ができ重要です。

 

 

以上、今回はインプラントの利点・欠点について紹介しました。

インプラントについてのご相談は、是非一度当院にご連絡ください。

 

▶リンク https://www.hatsuda-dc.com/service.html#s08

 

 

 

 

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL https://www.hatsuda-dc.com/
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、インビザライン、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。
 

 

1 2 3 4 5 6 7 10