ブログ|【はつだ歯科クリニック】神戸市西区・垂水区エリアの歯科・小児歯科

  日祝
09:00~13:00
14:30~19:00

休診日:水曜・日曜・祝日
:土曜午後 14:30~18:00

Instagram

tel.078-976-2001

〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1

予約制各種保険取扱
  • 地図
  • メニュー

マウスピースによる子どもの歯並び矯正法

2019年5月16日

皆さんこんにちは。

はつだ歯科クリニックです。

 

マウスピース矯正といえば、大人が受ける矯正治療と思われがちですが、子どものマウスピース矯正もあるのをご存知でしょうか。

 

プレオルソと呼ばれる矯正装置で、いろいろな歯並びの問題を改善することが可能です。

 

今回はそんなプレオルソについて詳しく解説します。

 

プレオルソとは

プレオルソとは、マウスピース型の矯正装置で、お口の中に装着することで歯並びの問題を改善します。

 

マウスピースの硬さには、ソフトとハードの2種類があり、大きさも症例に応じて最適なものを選ぶことができます。

 

非常に柔らかい素材で作られているため、装着時の痛みが少なく、壊れにくい設計となっています。

 

どんな症例に適応できるの?

プレオルソは、お子さまの上顎前突や叢生、過蓋咬合、反対咬合などに適応することが可能です。

 

小児期に現れる歯列不正や不正咬合のほとんどに対応できるといえます。

 

また、マウスピース自体は予め成形されておりますので、お子さまが嫌がる型取りを行う必要がないのです。

 

このプリフォームタイプンのマウスピースは、温めることでその形を調整することができるため、治療目的に応じた成形を加えることができます。

 

取り外しが容易

プレオルソは、基本的に家にいる時に装着していただくマウスピースですので、外出先で装置が気になるということはありません。

 

取り外しが自由に行えるため、マウスピースを清潔に保つのも容易です。

 

この点は、マウスピース型の矯正治療における非常に大きなメリットであるといえます。

 

まとめ

このように、子どものマウスピース治療であるプレオルソは、矯正治療を進めていく上で非常に多くのメリットを得られます。

 

当院では、そんなプレオルソによる子どもの矯正治療を実施しておりますので、お子さまの歯並びが気になったら、まず当院までご相談ください。

 

プレオルソについてさらに詳しくご説明いたします。

 

実際の装置に見ていただくことで、プレオルソの素晴らしさをさらに理解していただけるかと思います。

 

はつだ歯科クリニック

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。