ブログ|【はつだ歯科クリニック】神戸市西区・垂水区エリアの歯科・小児歯科

  日祝
09:00~13:00
14:30~19:00

休診日:水曜・日曜・祝日
:土曜午後 14:30~18:00

Instagram

tel.078-976-2001

〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1

予約制各種保険取扱
  • 地図
  • メニュー

歯を削らない小児歯科の虫歯治療

2019年4月8日

皆さんこんにちは。

はつだ歯科クリニックです。

 

虫歯ができると、歯医者さんに行って虫歯になっている歯質を削ってもらうのが一般的ですよね。

 

専用のドリルを使って歯を削る際の振動や音が苦手という方も少なくありません。

 

けれども、すべての虫歯治療で歯を削らなければならないというわけでもないのです。

 

とくに、お子さまの虫歯治療を小児歯科で受ける場合は、削らないケースもあります。

 

乳歯の虫歯について

子どもの歯である乳歯は、いろいろな点において永久歯と異なります。

 

最も大きな違いは、いずれ永久歯と交換される歯という点です。

 

また、永久歯よりも虫歯になりやすかったりするなど、エナメル質や象牙質そのものにも違いが見られます。

 

そういった違いを踏まえて、乳歯の虫歯は永久歯の虫歯とは異なる治療を施すことがあるのです。

 

それは「歯を削らない」で虫歯の進行を止める処置です。

 

サホライドによる虫歯の進行抑制

小児歯科の虫歯治療では、虫歯になっている部分を積極的には削らず、進行を抑制するという目的でサホライドを使用することがあります。

 

サホライドとは、専門的には「フッ化ジアンミン銀」と呼ばれる薬剤で、虫歯になっている部分に塗布します。

 

症例によっては象牙質知覚過敏症に用いられることもある一般的な薬剤です。

 

虫歯を根本から治す治療ではありませんが、虫歯の進行を抑制することで、歯を削らずに病態が悪化するのを防ぐことが可能となります。

 

子どもにしか使えないの?

歯を削らないで虫歯を治療できるため、是非とも大人にも使って欲しいと思われる方も多いかもしれませんが、サホライドを塗った部分は黒く染色されてしまうため、審美性には劣る治療法といえます。

 

ですので、大人の患者さまの虫歯治療にはあまり向いていないといえます。

 

まとめ

このように、お子さんの虫歯は削らないで治療を行う方法もありますので、さらに詳しく知りたい方は、お気軽に当院の小児歯科までご連絡ください。

 

どんな虫歯に適応できるのかなど、ていねいにご説明いたします。

 

はつだ歯科クリニック

医院名 はつだ歯科クリニック
院長 初田 和史
住所 651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬320-1
電話番号 078-976-2001
URL
診療内容 むし歯、歯周病、小児歯科、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、セラミック治療、インプラント、歯科口腔外科、矯正歯科、マウスピース製作、各種歯科検診など
概要 神戸市西区伊川谷町・垂水エリアにある歯科医院です。当院ではご納得・ご満足いただける治療のために、治療開始前のインフォームドコンセント・インフォームドチョイスを心掛けています。充分なご理解をいただき、納得できる治療方法をご選択ください。